» 企業・病院内保育

ホーム保育事業・サービス企業・病院内保育

企業・病院内保育

子どものいる社員が安心して働ける環境づくり

企業内・病院保育所とは、企業や病院等が従業員の子どもを対象として、敷地内または近隣などに設置する認可外保育施設です。企業・病院の勤務体制に合わせた保育時間等の要件を設定する事ができるため、子育て世代の就労に大きなメリットをもたらします。

企業・病院様にもたらす効果

早期の職場復帰

待機などによる復帰の遅れがなく、安心して利用できる保育施設が存在する事から、出産後も早い段階での職場復帰が可能になります。

離職率の低下

結婚や妊娠・出産による退職者が減少することにより、新たな求人対策や人材育成のコストの削減効果が生まれます。

雇用の安定

従業員のワークライフバランスの保障につながり、更には満足度や仕事の意欲の向上や会社全体の意識や業務の質の向上が図ることができます。

人財の確保

出産後も早期復帰が可能になることから、欠員期間が短く、継続的なキャリア形成が実現できます。また、入職を希望する人材へのアピールにもなり、優秀な人財を確保するために、大きな役割を果たします。

イメージアップ

待機児童の多い地域においては、地域の子育て環境を改善することになり、企業のイメージアップにも繋がります。

企業内・病院内保育所の開設

厚生労働省の定める「認可外保育施設指導基準」に適合しているとともに、消防法等関係法令を順守していることが必要です。
(株)プライムツーワンでは、企業内・院内保育所等のコンサルティングから開設・運営まで、保育サービスのアウトソーシングをお任せ下さい。保育施設の設計企画から運営全般まで、経済性・効率面・安全面を考えた最適の企画・提案ができます。企業や病院の一角に託児所を設けることで、子どものいる社員が安心して働ける環境をつくることが出来ます。

ご相談・お問い合わせ

各事業サイト・情報公開

  • ぴっころきっず・ピッコロ子ども倶楽部
  • 保育士求人・採用情報サイト